パソコン日記

気づいたことをまとめる

linuxでディレクトリのサイズを表示する(duコマンド)

ディレクトリ内のディレクトリやファイルの容量を表示する

du -csh ./*

これで現在のディレクトリに存在するファイルやディレクトリの容量を見やすい形で表示することができます。

duコマンド

duコマンドはディレクトリやファイルの容量を表示するコマンドです。しかし、オプションを何もつけずに実行するとサブディレクトリの容量までも表示されたり、人間にとってわかりにくい単位で表示されたりします。そこでオプションを使って見やすい形にします。

duコマンドのオプション

duコマンドには様々なオプションが準備されていますが、よく使うものをご紹介いたします。

du -c

指定したディレクトリのトータルの容量を表示することができます。

du -h

ガバイトやギガバイトなどの人間にとって見やす形式で表示してくれます。

du -s

サブディレクトリの容量を表示しません。

du -csh

これらをあわせると、指定したディレクトリ内にあるファイルやディレクトリのみの容量を表示してくれます。