パソコン日記

気づいたこと まとめてみる

C言語をやってみる(Hello World)

C言語を使ってみる

プログラミング言語って何がある?と聞かれたら必ずといっていいほど「C言語」はあげられると思います。大学の情報系の学部だと、初めてのプログラミングにC言語が取り扱われることも多いのではないでしょうか。

C言語 - Wikipedia

筆者もはじめて使ったプログラミング言語C言語でした。(ちなみに筆者は大学は出ていますが、情報系の学部ではありません) しかし、Pythonを主に使うようになり、C言語はほとんど使わなくなりました。そこで、久しぶりにC言語を使い、C言語の文法やアルゴリズムを復習していきたいと思います。

とりあえず"Hello World"

とりあえず、はじめてのプログラミング言語でよくある"Hello World"を表示してみます。 ソースは以下の通り。(hello.c)

#include <stdio.h>

main()
{
    printf("Hello World\n");
}

コンパイルにはgccを使いました。

gcc hello.c

そうするとa.outのファイルが作成されているので、 ./a.outで実行しまししょう。 そうするとHello Worldが表示されました。