パソコン日記

気づいたこと まとめてみる

iTunesでハードディスクに音楽を保存する

MacBookに音楽をいれる

iPhoneにCDから音楽をいれるとき、iTunesを使います。iTunesに入れた音楽はパソコン上に保存されるので、MacBookのストレージが小さい方はHDDやSSDの容量がすぐなくなってしまい、大変かと思います。私もMacBookのストレージが120GBほどで少ないので、MacBookにたくさんの音楽は入れられません。しかし、iTunesの設定を少し変えることによって、音楽の保存先を簡単に外付けHDDなどに変える事ができます。

iTunes Mediaフォルダの場所を変更する

iTunesの音楽は"iTunes Mediaフォルダ"の中に保存されています。このフォルダは、iTunesを開き、

「環境設定」> 「詳細」>「iTune Media"フォルダの場所」

で変更することができます。このときにHDDなどを接続して、そちらを指定してあげれば簡単に変更することができます。変更後は自動で指定したフォルダに音楽が保存されます。